遠隔操作と遠隔監視可能な真空熱処理炉

■ 熱処理炉をお使いの企業様のテレワーク推進をサポート!

■ 工場に出社する人数と時間を削減したい!というご要望にお応
  えします!

Ipsenでは、遠隔操作や管理がしやすい真空炉のラインアップを取り揃えております。
真空炉の制御用ソフトウエアは、VacuProfとCompuvacがあり、標準搭載したものを取り揃えています。また、IoTを用いたツールとして予測保全システムであるPdMetricsにて真空炉のパフォーマンスとメンテナンスの予測を遠隔監視で可能です。  

Ipsenは、下記の様なご要望にお応えします!

- 熱処理サイクルのプログラム(レシピ)の確認を遠隔で実施し
  たい

- 今の炉の温度や真空度を遠隔で確認したい。 (アナログの記録計
  では
打点されたものと操作画面表示が同じ数値とは限らないので
   両方の現
場確認が不要)

-  出勤前に炉の状況を確認したい

-  拡散ポンプを出勤前に温度を上げておきたい 

-  管理部門の社員を工場に出勤、出張等をできるだけさせずに状況
    判断したい

-  アラームの履歴を管理したい